📝

文字起こしデータをダウンロードする

Rimo Voiceに記録したデータをダウンロードする方法です。

テキスト(.txt)/Word(.docx)/Excel(.xlsx)/CSV(.csv)/字幕用テキスト(.vtt もしくは .srt)/音声・動画ファイルでダウンロードすることができます。

手順

文字起こしページの右上(•••)を押し、メニューを表示させて「ダウンロード」をクリックします。

image

「ダウンロード」画面が表示されるので、ファイル形式をお選びください。また、ダウンロードするデータは段落の間に空行を入れたり、タイムスタンプなど含めるかどうか要素を選択することができます。必要に応じてカスタマイズしてご活用ください。

ダウンロード形式

  • テキスト(.txt)
  • Word(.docx)
  • Excel(.xlsx)
  • CSV(.csv)
  • 音声ファイル(.m4a)
  • 動画ファイル(.mp4)
  • 字幕用テキスト(.vtt)
  • 字幕用テキスト(.srt)

動画字幕用テキストのサンプルです(VTT形式)。各行にinとoutを記載しています。

image

動画字幕用テキストはタイムコードが記載され、自動的に1行内に20文字が表示されています。

🐈
Youtubeをはじめとする動画コンテンツの字幕にそのまま活用いただけます。