📝

企業用Microsoftアカウントで連携する

Microsoftアカウントが企業のアカウントの場合、Office 365アカウント管理者様側でRimoと連携ログインを可能にする承認設定を行っていただく必要があります。

手順

貴社の情報システムの管理者様に、Azure Active Directory管理センターにログインしていただき、エンタープライズアプリケーションの項目から、Rimoが表示されている場合そちらを選択、そうでない場合「+新しいアプリケーション」からRimoを検索して選択していただきます。

image

エンタープライズアプリケーションのRimoのプロパティで「ユーザーの割り当てが必要ですか?」を「いいえ」にします。

image

エンタープライズアプリケーションのRimoのアクセス許可で「○○○(企業名)に管理者の同意を与えます」を実行します。

image

表示されるポップアップで「アプリに対するユーザーの同意」をチェックONにします。

image

以上を管理者様側で設定いただくと、Microsoftアカウントと連携が可能になります。

関連リンク

📝
Google・Facebook・Microsoftアカウント連携する
🛠️
アカウント登録&ログイン方法